• 那須ゴンドラに乗り、残雪の那須連山や日本最大級のゴヨウツツジ群生地を眺めた後は、森の中に佇む静かなホテルで2人だけのときを過ごす。忙しい日常を過ごす大人な2人の仲を深める癒し旅をお楽しみください。

  • 那須高原には、子供が喜ぶテーマパークが多数!本格アトラクションが充実している遊園地や、ゾウに乗ったり、カピバラにエサをあげたりすることができるレジャー施設など、子供はもちろん、大人も楽しめます。

  • ホワイトライオンやキリンなどが放し飼いされているサファリパークを探検するもよし、童心に返って遊園地で思いっきりはじけるもよし、那須高原は、お友達同士でワイワイ過ごせるスポットが充実しています。

  • 那須高原は、ペットと一緒に楽しめるレジャー施設や飲食店、ホテルなどが多いのも特徴です。日本最大級の天然芝ドッグランやペット用の食事が用意されたホテルなどもあり、ワンちゃんも喜ぶこと間違いなしです。

  • 標高1,400mの山頂へ約10分間の空中散歩が楽しめる。5月中旬~6月上旬には純白のゴヨウツツジが見頃を迎える。期間限定で、トワイライトゴンドラとナイトゴンドラも運行中。

  • ライオンやトラ、キリンなどが放し飼いにされているサファリゾーンをバスで巡る大迫力のテーマパーク。3面が金網のバス乗り、ライオンにエサをやる「WILD RIDE」が人気。

  • カピバラやアルパカなど、約600頭以上の動物がのびのびと暮らす触れ合い型動物園。2018年3月に、亜熱帯の湿地の動物たちを間近で観察できる「ウェットランド」がオープン。

  • 8種のコースターをはじめ、約40種類のアトラクションが楽しめる遊園地。日本初の本格的なクライミングとアスレチックの複合施設や7Dシューティングライドなど、屋内施設が続々オープン。

  • GoogleのCMで話題になった「パンダみたいな猿」に出会える触れ合い型動物園。お猿さんを肩に乗せて写真が撮れる他、ゾウに乗って山道をお散歩できる「ゾウトレック」も魅力。

  • カップル・赤ちゃん連れ・ペット連れなど、あらゆるニーズに細やかに対応する大型リゾートホテル。那須産の食材にこだわり、圧倒的な品数とライブパフォーマンスを誇るバイキングが人気。

  • 茶臼岳の南麓、標高1,200mに位置するリゾートホテル。高原の風を感じ、絶景を目の前にして浸かる露天風呂は格別!ホテル周辺の散策路は5月中旬より約20万株の山ツツジが咲き誇る。

  • 約2haの森の中に佇む、ペット連れのお客様のためのコテージホテル。プライベートが保たれた上質な空間で、愛犬とのご旅行をストレスなく楽しめる。露天風呂のある和風モダンな別館も。

  • 緑深い木立に囲まれ、静かに佇むリゾートホテル。柔らかな湯触りの乳白色の温泉と、地場でとれたみずみずしい高原野菜を使ったお料理を味わう。お部屋から望む那須高原の景色も美しい。

  • ミキハウス子育て総研認定「ウェルカムベビーのお宿」。お子様連れの旅行なら、この春リノベーションした4階フロアがオススメ。キリンやゾウをモチーフにしたお部屋に子供も大喜び。

ランチは、道の駅・那須高原友愛の森にある「なすとらん」で、那須町の新・ご当地グルメ『那須の内弁当』を味わう。幕の内弁当のように、那須町産の9種類の食材を使った9種類の料理を少しずつ味わえる地産地消プレートだ。

さらに詳しく

標高1,400mの山頂から
那須連山と那須高原を眺める

約10分間の空中散歩の後に降り立った山頂からは、残雪の那須連山と、新緑が芽吹く那須高原を眺めることができる。山頂広場には『恋人の聖地サテライト』の「恋人の木」やブランコ、ハンモックなどがあり、早速撮影タイム。

まるで花のトンネル!
日本最大級のゴヨウツツジ群生地を散策

山頂には1周約45分の遊歩道が整備されており、5月中旬~6月上旬にかけては約3万本の純白のゴヨウツツジが咲き誇る。花のトンネルの下を散策したり、展望台からゴヨウツツジを見下ろしたり…。可憐な花の形がまた美しい。

少し時間をずらして。
トワイライト・ナイトゴンドラに乗車

5~6月にかけては、日にち限定で夕方と夜の時間帯にもゴンドラが運行。「トワイライトゴンドラ」では、那須連山に夕日が沈む幻想的な様子を、「ナイトゴンドラ」では満天の星とライトアップされたゴヨウツツジを観賞。

さらに詳しく

檻型のバスに乗り、
生肉にかぶりつくライオンに大接近

ライオンやキリンなど、約70種700頭羽の野生動物が暮らすサファリゾーンを、檻型のバスで巡るスリル満点の「WILD RIDE」。檻ギリギリまで近づいてくるライオンに、手に持っていた生肉はあっという間に食べられる。

近づいてくる
キリンやシマウマなどの草食動物も迫力満点

ライオンにエサをあげられるのは「WILD RIDE」のみだが、ライオンバスやマイカーでも、キリンやシマウマなどの草食動物にエサをあげることは可能。エサを目当てに、自然と車の周りに集まってくる様子に、大興奮!

チェックイン後に。
昼間とはまた違うサファリパークを見学

GWや土曜日の夜には「ナイトサファリ」を開催。夜行性動物であるライオンやトラは、夜の方が動きが活発。シカやロバなども、バスの光に集まり、一気に囲まれてしまう。昼間とは異なる動きを見せる動物たちから目が離せない。

さらに詳しく

全天候対応新施設「ウェットランド」で
亜熱帯の森の探検気分を味わう

悪天候でも安心の、この春オープンした新施設へ。高さ3メートルの滝をくぐると、目の前に広がる亜熱帯の森。猛獣のジャガーがガラス張りの頭上を歩く様子や、放し飼いのため、ギリギリまで接近できる大型鳥類ハシビロコウの迫力に驚く。

王国1番人気の
「バードパフォーマンスショー」を見学

タカ、ミミズク、インコなどの鳥たちが登場し、頭上スレスレのフライトを見せる大人気ショーを見学。羽音を立てずに飛ぶミミズクや、羽を広げると2mにもなるハクトウワシ、世界最速のハヤブサなど、生態を楽しみながら学ぶ。

動物との距離が驚くほど近い!
エサやりや触れ合いを楽しむ

『那須どうぶつ王国』の魅力は、動物の世界に人が入り込んでいるような動物たちとの距離感。人気のカピバラをはじめ、アルパカ、レッサーパンダ、カンガルー、ラクダなど、愛らしい動物たちにエサをあげ、触れ合いを楽しむ。

さらに詳しく

続々と登場する
日本初の新アトラクションにチャレンジ

高さ迫力満点のボルダリングや巨大エアーアスレチックが楽しめる「NOBORUNGMA」や大きなスクリーンに映し出される3D映像の標的を射撃する7Dシューティングライド 「XDダークライド」など、新アトラクションに挑戦!

急降下や宙づり、回転式など…。
絶叫系コースターは外せない

垂直落下する「ビッグバーンコースター」や、宙ぶらりんの状態で乗車する「F2」、座席が回転しながら走行する「スピンターンコースター」、びしょ濡れ覚悟の「リバーアドベンチャー」など、絶叫マシーンを制覇!

最高地点は標高634m!
大観覧車から那須高原や関東平野を一望

「大観覧車」に乗車。最高地点の高さは標高634mで日本一高い東京の某ツリーと同じ。一周約8分間の間、那須高原の雄大な景色を眺める。横並びで座れる「カップル向けゴンドラ」はスピーカーで好きな曲も聞ける。ペット連れもOK。

さらに詳しく

人気&満足度ともに
圧倒的NO.1のゾウトレックを体験

まるで東南アジアの森に迷い込んだような山道をゾウの背中に乗って冒険する「ゾウトレック」に挑戦。いつものと違う目の高さや意外と揺れる乗り心地はスリル満点。降りた後は、ゾウにエサをやって触れ合うこともできる。

エサをねだったり、肩に乗ったり。
人懐っこいサルと触れ合う

「ふれあい広場」で、GoogleのCMで話題になったワオキツネザルや、リスザル、エリマキキツネザルと触れ合う。どのおサルさんも人懐っこく、気づけば囲まれていることも。サルの赤ちゃんに会えることもあるそう。

芸達者なサルたちによる
アクロバティックなショーを観賞

3匹のサルたちが輪くぐりや三輪車、竹馬などを披露してくれるモンキーパーク名物「那須サル劇場」を観賞。おサルさんの芸達者ぶりに驚き、スタッフとの掛け合いに笑う、あっという間の30分。最後はおサルさんと記念撮影。

さらに詳しく

あらゆるニーズに対応するホテルは
ペット連れにも人気

2つの高層タワーをはじめ、体験工房やアクティビティ施設などを有する大型リゾート。1日6組限定でペット同伴で宿泊できるテラス棟も人気。専用カウンターでチェックインした後は、モダンな客室で愛犬と共に優雅なひとときを。

シーンに合わせて選べるお食事。
愛犬と一緒に楽しむお部屋食も

90種類のお料理とライブ演出で圧倒的人気を誇るバイキングをはじめ、本格フレンチや和食まで揃う。ワンちゃん連れのテラス棟では和食と洋食のルームサービスもあり。もちろんワンちゃんを預けてホテル棟での食事も楽しめる。

那須高原隋一の広さの温泉に浸かり、
充実の付帯施設を楽しむ

広々とした露天風呂で温泉を満喫できる大浴場をはじめ、お子様に人気の室内温水プールやツリートレッキング、陶芸やそば打ちの体験工房など付帯施設も充実。ワンちゃん連れなら、テニスコート2面分ある大型ドッグランがオススメ。

さらに詳しく

外界から遮断された、
茶臼岳の麓に位置する天空リゾート

那須高原の中でも、標高1,230mと圧倒的な高さに位置するリゾートホテル。遮るものが何もないロケーションにより、眼下に広がる雲海や茶臼岳の雄々しい姿を楽しむことができる。5月中旬には約20万株の山ツツジが見頃に。

とちぎ和牛をはじめ季節ごとの
山の幸を会席とバイキングで

那須高原の山の恵みを味わう夕食は、会席料理とバイキングから選択。会席は「とちぎ和牛」のすき焼きが味わえる会席膳。バイキングでは、揚げたての天ぷらや串揚げを日替わりで楽しめる他、和洋食約30種類のお料理が味わえる。

那須高原に昇る朝日の美しさは必見!
「美肌の湯」を満喫

那須七湯のひとつ、大丸温泉を源泉とする温泉は、刺激が少なく肌に優しい泉質で「美肌の湯」とも呼ばれる。露天風呂からは、青空、夕焼け、星空と、時間帯ごとに異なる景色が楽しめるが、那須高原に昇る朝日は圧巻の一言!

さらに詳しく

全館ペットと滞在可能なホテルで
過ごすストレスフリーな時間

「愛犬を連れて、ラグジュアリーな旅行がしたい」というニーズに応える、23室のコテージと和モダンタイプの6室の別邸を有するホテル。広々としたお部屋は、ワンちゃんが過ごしやすいように床材やアメニティなど細部にまでこだわる。

自然派フルコースか部屋食を選択。
ワンちゃん用メニューも充実

夕食は、愛犬同伴可能なレストランで那須高原の食材を使用した自然派欧風料理を味わうか、お部屋にて栃木県産のしゃぶしゃぶ、もしくはBBQを楽しむ。シェフ手作りのワンちゃん用食事メニューは常時10種類以上の充実っぷり!

初めての旅行からシニア犬を連れて
の旅行まで。幅広くカバー

愛犬用の設備や備品が充実しており、ワンちゃん連れの初めての旅行から、シニア犬やハンディキャップ犬などを連れた旅行まで、幅広く対応。愛犬に関する相談ができ、愛犬グッズも購入できる「那須ドッグクラブ」も人気。

さらに詳しく

静寂な地に佇む大人のリゾートで
ゆったりとした時間を過ごす

那須高原の中でも、深い木立に囲まれ、特に静かな御用邸エリア。その地に位置する『ラフォーレ那須』は、まさに大人のリゾート。お部屋から新緑の那須高原を一望し、乳白色の温泉や地場食材のコース料理を味わう大人の休日。

本格和洋コースは那須牛か伊勢海老で
メインが選べるコースも

地場食材を使い料理長が腕を振るう和洋折衷のコース料理は、全3タイプ。那須高原を一望するダイニングで味わえば、美味しさもひとしお。メインにA5ランクの那須牛ステーキか伊勢海老料理をチョイスできる新コースも誕生。

柔らかな乳白色の天然温泉に癒される
至福のひととき

心地よい硫黄臭が漂う白濁した温泉。岩風呂の露天風呂はもちろん、広々とした内湯からも、那須高原を見下ろすことができる。澄んだ空気の中、少し熱めの露天風呂に浸かれば、日ごろの疲れがじんわりと癒されていくのを感じる。

さらに詳しく

お子様が喜ぶ仕掛けがいっぱい!
思い出に残る家族旅行を演出

赤ちゃん連れから小学生連れまで、幅広い家族旅行に対応するホテル。赤ちゃん連れの旅行なら、充実の専用設備と備品が揃う土足禁止のお部屋、未就学児~小学生連れの旅行なら、動物モチーフの新客室「キッズルーム」をチョイス。

オープンキッチンの最上階のレストランで
バイキングを楽しむ

那須高原を一望できるレストランで味わうバイキングが人気。オープンキッチンでは、目の前で調理されたステーキや天ぷら、寿司やピザなどが味わえ、大人も大満足。キッズコーナーも充実している他、離乳食も用意されている。

大浴場にも赤ちゃんが安心して
入浴できるような設備が充実

脱衣所におむつ替えシートやおむつ処理バケツを用意しているだけでなく、浴場内にベビーバスや赤ちゃん向けソープなど、入浴サポートグッズが完備されており、赤ちゃん連れでもリラックスした入浴タイムを過ごすことができる。

さらに詳しく

標高1,400mの山頂から
那須連山と那須高原を眺める

約10分間の空中散歩の後に降り立った山頂からは、残雪の那須連山と、新緑が芽吹く那須高原を眺めることができる。山頂広場には『恋人の聖地サテライト』の「恋人の木」やブランコ、ハンモックなどがあり、早速撮影タイム。

まるで花のトンネル!
日本最大級のゴヨウツツジ群生地を散策

山頂には1周約45分の遊歩道が整備されており、5月中旬~6月上旬にかけては約3万本の純白のゴヨウツツジが咲き誇る。花のトンネルの下を散策したり、展望台からゴヨウツツジを見下ろしたり…。可憐な花の形がまた美しい。

少し時間をずらして。
トワイライト・ナイトゴンドラに乗車

5~6月にかけては、日にち限定で夕方と夜の時間帯にもゴンドラが運行。「トワイライトゴンドラ」では、那須連山に夕日が沈む幻想的な様子を、「ナイトゴンドラ」では満天の星とライトアップされたゴヨウツツジを観賞。

さらに詳しく

檻型のバスに乗り、
生肉にかぶりつくライオンに大接近

ライオンやキリンなど、約70種700頭羽の野生動物が暮らすサファリゾーンを、檻型のバスで巡るスリル満点の「WILD RIDE」。檻ギリギリまで近づいてくるライオンに、手に持っていた生肉はあっという間に食べられる。

近づいてくる
キリンやシマウマなどの草食動物も迫力満点

ライオンにエサをあげられるのは「WILD RIDE」のみだが、ライオンバスやマイカーでも、キリンやシマウマなどの草食動物にエサをあげることは可能。エサを目当てに、自然と車の周りに集まってくる様子に、大興奮!

チェックイン後に。
昼間とはまた違うサファリパークを見学

GWや土曜日の夜には「ナイトサファリ」を開催。夜行性動物であるライオンやトラは、夜の方が動きが活発。シカやロバなども、バスの光に集まり、一気に囲まれてしまう。昼間とは異なる動きを見せる動物たちから目が離せない。

さらに詳しく

全天候対応新施設「ウェットランド」で
亜熱帯の森の探検気分を味わう

悪天候でも安心の、この春オープンした新施設へ。高さ3メートルの滝をくぐると、目の前に広がる亜熱帯の森。猛獣のジャガーがガラス張りの頭上を歩く様子や、放し飼いのため、ギリギリまで接近できる大型鳥類ハシビロコウの迫力に驚く。

王国1番人気の
「バードパフォーマンスショー」を見学

タカ、ミミズク、インコなどの鳥たちが登場し、頭上スレスレのフライトを見せる大人気ショーを見学。羽音を立てずに飛ぶミミズクや、羽を広げると2mにもなるハクトウワシ、世界最速のハヤブサなど、生態を楽しみながら学ぶ。

動物との距離が驚くほど近い!
エサやりや触れ合いを楽しむ

『那須どうぶつ王国』の魅力は、動物の世界に人が入り込んでいるような動物たちとの距離感。人気のカピバラをはじめ、アルパカ、レッサーパンダ、カンガルー、ラクダなど、愛らしい動物たちにエサをあげ、触れ合いを楽しむ。

さらに詳しく

続々と登場する
日本初の新アトラクションにチャレンジ

高さ迫力満点のボルダリングや巨大エアーアスレチックが楽しめる「NOBORUNGMA」や大きなスクリーンに映し出される3D映像の標的を射撃する7Dシューティングライド 「XDダークライド」など、新アトラクションに挑戦!

急降下や宙づり、回転式など…。
絶叫系コースターは外せない

垂直落下する「ビッグバーンコースター」や、宙ぶらりんの状態で乗車する「F2」、座席が回転しながら走行する「スピンターンコースター」、びしょ濡れ覚悟の「リバーアドベンチャー」など、絶叫マシーンを制覇!

最高地点は標高634m!
大観覧車から那須高原や関東平野を一望

「大観覧車」に乗車。最高地点の高さは標高634mで日本一高い東京の某ツリーと同じ。一周約8分間の間、那須高原の雄大な景色を眺める。横並びで座れる「カップル向けゴンドラ」はスピーカーで好きな曲も聞ける。ペット連れもOK。

さらに詳しく

人気&満足度ともに
圧倒的NO.1のゾウトレックを体験

まるで東南アジアの森に迷い込んだような山道をゾウの背中に乗って冒険する「ゾウトレック」に挑戦。いつものと違う目の高さや意外と揺れる乗り心地はスリル満点。降りた後は、ゾウにエサをやって触れ合うこともできる。

エサをねだったり、肩に乗ったり。
人懐っこいサルと触れ合う

「ふれあい広場」で、GoogleのCMで話題になったワオキツネザルや、リスザル、エリマキキツネザルと触れ合う。どのおサルさんも人懐っこく、気づけば囲まれていることも。サルの赤ちゃんに会えることもあるそう。

芸達者なサルたちによる
アクロバティックなショーを観賞

3匹のサルたちが輪くぐりや三輪車、竹馬などを披露してくれるモンキーパーク名物「那須サル劇場」を観賞。おサルさんの芸達者ぶりに驚き、スタッフとの掛け合いに笑う、あっという間の30分。最後はおサルさんと記念撮影。

カスタードクリームをふんわりとしたカステラで包んだお菓子『御用邸の月』でお馴染みの「お菓子の城 那須ハートランド」に立ち寄り。工場見学をしつつ、好きなお菓子を好きな個数だけ購入できる詰め合わせコーナーでお土産を購入。

黒磯板室ICそばの「那須ガーデンアウトレット」に立ち寄り。ファッションや雑貨など、様々なジャンルのお店が約150店舗入る大型モール。地元の農家から届く野菜やスイーツなどを購入できる体験型新市場がこの春オープン。

那須高原を眼下に楽しむ空中散歩。標高1,400mの山頂では、澄んだ空気の中、那須連山や関東平野が織りなす絶景を楽しむことができます。特にオススメなのは5月中旬~6月上旬。日本最大級のゴヨウツツジの群生地が真っ白な花を咲かせます。日にちによって、夕方や夜の時間帯も運行。夕日や満天の星もまたオススメです。

DATA

電話:0287-77-2300
住所:栃木県那須郡那須町大字大島
営業時間:8:00~15:30(下り最終16:00)
営業期間:4/28(土)~6/10(日)
定休日:期間中無休 
利用料金:ゴンドラ往復 大人1,600円
     子供(3歳~小学生)800円 ペット800円
アクセス:那須ICから車で約30分、
     那須高原SAスマートICから約20分
駐車場:800台(無料)

ホワイトライオンやキリン、カバをはじめ、約70種700頭羽の野生動物が放し飼いで暮らしています。ライオンに直接エサがあげられる檻型バス「WILD RIDE」や、お子様でも安心して草食動物へのエサやりができるライオンバスの他、マイカーやレンタカーを自ら運転して入園することもできます。ナイトサファリも人気。

DATA

電話:0287-78-0838
住所:栃木県那須郡那須町高久乙3523
営業時間:平日8:30~17:00
     土・日・祝日8:00~17:00
     ※入園受付16:30まで
     ※GWは8:00~17:30(入園受付17:00まで)
定休日:年中無休 
利用料金:大人2,800円
子供(3歳~小学生)1,900円
アクセス:那須ICから車で約15分、
     黒磯板室ICから約25分
駐車場:350台(無料)

動物と人の障壁をできる限りなくし、動物の世界に入り込んだような体験ができる動物園。エサやりができる動物は、アルパカやカピバラ、レッサーパンダ、ペンギン、コンドルなど多岐に渡り、バードパフォーマンスショーやシープドックショーなどの観客参加型ショーも人気。亜熱帯の森を再現した全天候対応施設「ウェットランド」が新オープン。

DATA

電話:0287-77-1110
住所:栃木県那須郡那須町大島1042-1
営業時間:平日 10:00~16:30
     土日祝 9:00~17:00
     ※入園は閉園の30分前まで
定休日:水曜日
    ※7/23~8/28は毎日営業
    ※10/12(祝)は営業
利用料金:大人(中学生以上)2,400円
     小人(3歳~小学生)1,000円
アクセス:那須高原SAスマートICから車で約15分、
     那須ICから約30分、
     白河ICから約15分
駐車場:2,000台(有料)
    ※乗用車以上700円・バイク300円

8種類のコースター、約40種類のアトラクション、渓流釣りやBBQなど魅力満載の北関東最大級の遊園地。屋内型アトラクションも多く、雨でも楽しめます。併設している「TOWAピュアコテージ」は、全室82m22LDKの広々としたお部屋。周りに気兼ねすることなく過ごすことができ、カップルやご家族にオススメ。ワンちゃんと一緒の宿泊も可能。

DATA

電話:0287-78-1150
住所:栃木県那須郡那須町高久乙3375
営業時間:9:30~17:00(季節により変動有り)
定休日:公式ホームページをご確認下さい。
利用料金:入園料
     大人1,600円、小人800円、シニア1,200円
     入園+ファンタジーパス(1日乗り放題)
     大人5,300円、小人3,700円、シニア3,900円
アクセス:那須ICから車で約20分、
     黒磯板室ICから約30分
駐車場:4,000台(有料)
    ※1日1台1,000円

本格的なゾウトレックが楽しめ、人懐っこいサルと触れ合える動物園。国内でも数少ないゾウトレックはスリル満点!「ふれあい広場」では、CMで話題になったエリマキキツネザルをはじめ、リズザルやインコ、ウサギなどにも触れ合えます。芸達者なサルたちによるアクロバティックな技が見られる「那須サル劇場」もオススメ。

DATA

電話:0287-63-8855
住所:栃木県那須郡那須町高久甲6146
営業時間:9:00~17:00(入園受付16:30まで)
     ※季節によって変動あり
定休日:年中無休
利用料金:大人2,100円
     子供(3歳~小学生)1,200円
アクセス:那須ICから車で約10分
駐車場:350台(無料)

カップル、赤ちゃん連れ、三世代、ペット連れなど、あらゆるニーズに対応する大型リゾート。満足度抜群のライブ型バイキングをはじめ、広々とした温泉露天風呂、子供が喜ぶ室内温水プール、陶芸体験、ツリートレッキングなど、1泊では満喫しきれない魅力が満載!モダンな雰囲気のお部屋での滞在を楽しむペット連れ専用離れも人気。

DATA

電話:0287-78-6000
住所:栃木県那須郡那須町大字高久丙1番地
利用料金:1泊2食2名利用で、1名あたり16,800円~
アクセス:那須ICから車で約10分
駐車場:470台(無料)

茶臼岳の南麓に佇むこのホテルの魅力は何といっても標高1,230mの高さから臨む絶景。絶景を目の前にして浸かる露天風呂は格別で、ついつい長湯してしまう気持ちよさ。日帰り入浴も可能です。夕食の会席やバイキングで那須高原の素材にこだわるだけでなく、ランチには那須町の新・ご当地グルメ「那須の内弁当」も提供しています。

DATA

電話:0287-76-2467
住所:栃木県那須郡那須町湯本137-14
利用料金:1泊2食2名利用で、1名あたり12,200円~
アクセス:那須ICから車で約30分
駐車場:70台(無料)

上質な空間で、愛犬との至福の時間を過ごす本格ドッグリゾート。細部まで行き届いたサービスに、愛犬と初めて旅行される方も、旅慣れた方も、安心して過ごすことができます。サイズ制限なく愛犬も同伴可能なレストランでは、ランチ営業も実施中。ドッグ用品のセレクトショップ「那須ドッグクラブ」でのお買い物も楽しめます。

DATA

電話:0287-78-0666
住所:栃木県那須郡那須町高久乙1880
利用料金:1泊2食2名利用で、1名あたり16,200円~
(小中型犬2頭まで無料、3頭目から2,160円。大型犬は2,160円/頭)
アクセス:黒磯・板室ICから車で約20分
駐車場:60台(無料)
※ランチ営業(レストランマヨール)
営業時間:12:00~14:00(LO)
営業期間:3月中旬~5月、7~11月、
     冬休み期間(詳しくはHPをご確認ください)

那須観光の拠点として最適な場所にありながら、緑深い木立に囲まれた、那須御用邸に隣接するリゾートホテル。目の前に広がる那須高原の眺望をお楽しみいただけます。乳白色の温泉に浸かり、地場の高原野菜や旬食材を使った料理に舌鼓。日々忙しい大人のための癒しのリゾートです。温泉とお食事がセットの日帰り温泉プランもございます。

DATA

電話:0287-76-1811
住所:栃木県那須郡那須町湯本206-959
利用料金:1泊2食2名利用で、1名あたり13,600円~
アクセス:那須ICから車で約20分
駐車場:117台(無料)

この春、キリンやしまうまなどの動物がモチーフとなった客室が新設されたお子様連れ歓迎ホテル。赤ちゃん連れでも安心して滞在できるサポートグッズが充実している他、お子様が喜ぶキッズルームやバイキングメニューも充実。オープンキッチンスタイルのバイキングは、目の前で握る寿司や焼きたてステーキなど、大人も大満足の内容。

DATA

電話:0287-76-1122
住所:栃木県那須郡那須町高久丙4449-2
利用料金:1泊2食2名利用で、1名あたり16,000円~
アクセス:那須ICから車で約10分、
     那須高原SAスマートICから約21分
駐車場:300台(無料)